このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。
FC2ブログ

■防災グッズ・何が必要!?■

必要最小限の防災セットからしっかりばっちりの防災対策までをご紹介。
広告
検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
プロフィール

deaithai

Author:deaithai
東京都多摩地区在住
三十代後半
既婚・子供なしの男性です。

子供の頃から、学校の先生に
「関東大震災は必ず来る」
と脅されて育ちました。

地震が来ると、いつも
「ついにきたか」
と腹をくくってきました。

そんな私が
東日本大震災を機に
防災グッズをそろえようかと
勉強中です。

カウンター
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

防災グッズ「トイレ」その①コンポストトイレ

災害時に食料以上に問題になるのが「トイレ」

しかし、これも「非常持出袋」と同様、想定する状況は人それぞれ。

今回は、「自宅非難、しっかりばっちりトイレ対策」の「コンポストトイレ」をご紹介。

仕組みは生ゴミコンポストと同様。水も電気も使わず、微生物に分解してもらう。
大人2人分の処理能力があるそうです。


「こんな高いの買えるか~!」という方には、
「生ゴミコンポスト」で代用してもらいましょう。


生ゴミにしろ排泄物にしろ、有機物を分解するのに必要な分解者「菌類・細菌類」。
要するに、土と菌があれば分解できる!
そこで必要なのが「EM菌」。

生ゴミを分解するのに必要なのが「EMボカシ」である。
EMボカシとは、EM1号+糖蜜+米ぬか+水 で発酵したものです。
ご自分で「EMぼかし」を作ってみたいかたはこちら↓
EM1号入門セット

EM1号入門セット
価格:800円(税込、送料別)



うちでは、近くの雑木林から取ってきた腐葉土を大きなビニール袋に入れて
その中に生ゴミを入れて分解させています。

袋の下のほうまでかき混ぜていないので、多分嫌気発酵。

それでも何ヶ月かに一回袋をひっくり返すと、
古い生ごみは跡形もなく消えて土に返っています。

それをベランダ菜園の土としてつかい、
古いプランターの土は生ゴミ処理用として使っています。

私も「EMボカシ」を使ってみようかな~♪
2012/04/16(Mon)  未分類コメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。