このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

■防災グッズ・何が必要!?■

必要最小限の防災セットからしっかりばっちりの防災対策までをご紹介。
広告
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
プロフィール

deaithai

Author:deaithai
東京都多摩地区在住
三十代後半
既婚・子供なしの男性です。

子供の頃から、学校の先生に
「関東大震災は必ず来る」
と脅されて育ちました。

地震が来ると、いつも
「ついにきたか」
と腹をくくってきました。

そんな私が
東日本大震災を機に
防災グッズをそろえようかと
勉強中です。

カウンター
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

防災グッズ・何が必要!?「非常持出袋」防災セット

総務省消防庁では、「非常持ち出し袋には、最低これだけは必要です。」として、以下のものを挙げています。

印かん、現金、救急箱、貯金通帳、懐中電灯、ライター、缶切り、
ロウソク、ナイフ、衣類、手袋、ほ乳びん、インスタントラーメン、
毛布、ラジオ、食品、ヘルメット、防災ずきん、電池、水


「インスタントラーメン」って、「カップラーメン」の間違い!?
そもそも「食品」とダブっているような気がする。お役所仕事のにおいがぷんぷんする。
その上、私には「哺乳瓶」はいらない。

・・・と、人によって、非常持出袋に入れたいものは違うと思う
しかしだからといって、一から用意するとなると、何を入れればいいかわからない。

そこで「防災セット」を参考にして、
あとは100円ショップでそろえちゃえ!と、いろいろ調べてみました。


●非常持出袋(約34×44cm、ポリエステル)
●軍手
●ロープ(3m)
●笛
●レスキューシート
●携帯用ミニトイレ
●eco便利バッグ

これ一つで逃げるのは大変心もとない。
●非常持出袋(約38×45cm)
●すべり止め手袋
●防寒シート
●非常用給水バッグ(5L)
●ゴミ袋(45L)(10枚入)
●懐中電灯
●タオル
●防災用ウェットティッシュ各1個

上記とだいぶ内容が違いますね~。
★レスキュー非常用15点セット☆24065/BG-1124

★レスキュー非常用15点セット☆24065/BG-1124
価格:2,300円(税込、送料別)

●非常持出袋(約340×440mm) ●軍手
●レスキューシート(約2130×1370mm)
●笛  ●ロープ3m  ●携帯用ミニトイレ
●スモークシャットアウト
●ラバーライト(電池別売)
●防災用ウェットティッシュ(20枚入り)
●冷熱遮断アルミシート(900×1500×2mm)
●非常用給水バッグ3L
●レスキュー簡易寝袋(約1000×2000mm)
●便利コップ4+1Pセット
●アイマスク(メッシュケース付き)
●携帯用ケース付耳せん
●非常持出袋 ●アルミホイッスル
●アルミシート ●レジャーシート
●コップ ●救急絆創膏
●万能ナイフ ●不織布マスク
●軍手スベリ止め付 ●タオル
●ノズル付ライター ●レインコート
●3リットルポリバケツ ●ゴミ袋
●強力ライト(電池付) ●Φ6×7mロープ
●リュックサック ●LEDランタンライト
●3WAY高輝度19灯LED懐中電灯
●FM付きダイナモライト ●着替えシャツ1枚
●5年保存水500ml3本 ●カンパン1缶
●5年保存アルファ米3食 ●体温冷却シート
●簡易トイレ3回分 ●アルミ温熱シート
●体温冷却シート  ●レジャーシート
●ゴミ袋 ●タオル3枚 ●靴下 ●軍手
●レインコート ●ロープ ●マスク25枚 
●絆創膏1箱 ●ウェットティッシュ
●ポケットティッシュ2袋 ●油性マーカー
●包帯 ●布テープ ●笛 ●歯ブラシ
●給水タンク10ℓ ●ビニールラップ
●リュックサック ●ショルダーバッグ
●FM付きダイナモライト ●折り畳み傘
●5年保存水500ml1本 ●カンパン
●ミラー ●簡易トイレ
●ウェットティッシュ ●アルミ温熱シート
●髪留め(しゅしゅ) ●タオル
●マスク25枚 ●レギンス
●軍手 ●キズバンド8枚
●歯ブラシ ●エピスティック
防災士が被災者の声を元に、避難生活で必要となるアイテムを厳選。非常持ち出し袋は10~15kg」とされる中、女性や高齢者でも持てる重量、約5kgを実現
●非常持ち出し袋(日本防炎協会認定品)
●携帯電話充電ダイナモ多機能ライト ●笛
●5年保存水(500ml×4本) ●カンパン3缶
●食品加熱袋 ●加熱剤 ●レジャーシート
●軍手 ●非常用ローソク ●マッチ
●簡易トイレ3袋 ●布ガムテープ
●アルミブランケット ●レインコート
●アルコール除菌ジェル ●カイロ2個
●万能アウトドアナイフ ●三角巾
●エアーまくら ●乾電池(単三4個)
●アイマスク ●耳栓 ●マスク ●スリッパ
●非常用給水袋 ●水のいらないシャンプー
●救急セット
 (救急ばんそうこう(大)×4、(小)×2、
  カット綿×6、綿棒×10、ウェットティッシュ
  テープ、ピルケース、ポーチ)
●緊急時連絡シート ●防災アドバイス


消防庁のお勧めの中にないのに、
「笛」「軍手」「ロープ」はどのセットにも入っていますね。
「笛」は、映画「タイタニック」でも大活躍!?携帯ストラップに付けておくかな。

また、消防庁の「毛布」の代わりには、
「レスキューシート(アルミ温熱シート)」が入っていますね。

私も少しずつリュックサックに入れるものを決めていきたいと思います。


※その他の参考になるサイト
防災グッズは何を用意したらいいのか?全リスト(All About)
 一次持ち出し品・二次持ち出し品についてもリストがあるサイト。
被災した方が本当に欲しかったモノはコレ! Vol.1 被災した"その時"欲しかったモノ 

2012/04/14(Sat)  未分類コメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。